■求人情報の検索結果です。
1件中1~1件を表示
1 |
検索条件を変更する
マーケティングコミュニケーション  
■ポジション情報
NO JOB002353
業務内容 1) 担当事業部のビジネス戦略を理解し、事業部マーケター、社内関係者と協働しながら最適なEvent Manage、Seminar、制作物、Media Mix、Digital Marketing、PRなどのMarketing アセットの組み合わせ、かつKPI/KGIをセットし、目的達成のための戦略策定から実施、効果検証を実施する。
2) 新製品上市の際に必要なアイテム(製品カタログ、価格表、説明用動画、医学誌用広告、患者インタビュー動画、総合カタログ、会社のWeb Site、学会出展など)を関係者と協力しながら準備・作成する。
3) 主要学会のプロジェクトリーダーとして、展示ブース企画、学会事務局/ベンダーとのやり取り、社内調整(Global含む)、事前準備、当日の運営、事後処理を取り仕切りながらベンダーマネジメントをする。
4) 既存製品の製品カタログ、価格表などの増刷、会社のWeb Siteの加筆修正などを関係者と協力しながら進める。
5) 予算を調整しつつ既存製品の印刷物の修正・増刷とほとんど使用されていないマテリアルなどを選別し在庫量の最適化を行う。
6) 販促物(ケースレポート、患者啓発用パンフレット、各種ツール、セミナーなど)を関係者と協力しながら準備・作成する。
7) 外部Web Siteや他社の実例なども参考にしつつ、今後あるべき姿について関係者と協働しながら自社Web Siteの見直しを行う。
8) Press Conference /Press Tour などのPR活動業務を関係者と連携を取りながら、目的達成のための戦略を策定し実施する。
9) メディア(新聞、 雑誌、 TV、 患者用疾患啓発Webなど)に働きかけて治療の情報をポジティブに発信してもらうために関係者と連携を取りながら、目的達成のための戦略を策定し実施する。
10) 疾患・治療法啓発に成功している会社、他分野、他業界からも情報を収集し、会社全体の企画に活かす。
11) マーケティングチーム、セールスチームと密にコミュニケーションを取って現場・本社と共通認識を醸成する。
12) 社内外のコミュニケーション活動における部内担当業務を行う。
勤務地 東京都
経験・知識 【必須経験】
1) マーケティングコミュニケーションの実務経験5年以上
2) ベーシックなMarketing Communication (イベント、セミナー、Conference などの企画・運営、カタログ、ノベルティの制作、Owned/Earned の活用、Press 、Media を活用した露出、KPI/KGI の効果測定等)の知識、実務経験

【経験があると尚可】
1) 予算・実績管理経験
2) Media を活用したMarketing の知識と実務経験(例:Tie up 記事などの経験)
3) Digital Marketing の知識と実務経験
語学力
英語ビジネスレベル必須
■企業情報
会社名 外資系医療機器メーカー
企業の特徴 米国に本社を置く世界有数の医療機器企業であり、世界各国で事業を展開しています。特にインターベンション(低侵襲治療)におけるパイオニアであり、リーディングカンパニーです。
コンサルタントに相談する コンサルタントに相談する


1件中1~1件を表示
1 |
検索条件を変更する